【富も名声も健康も結婚も】七眼天珠の意味・効果を解説

こんにちは、広島の占いとパワーストーン・プレミアム天珠専門店『ジービーズ』の丹波です。

パワーストーンとか天珠って色々意味があってややこしい
全部一気に叶える便利なものないの?

というあなたにオススメしたいのが七眼天珠(なながんてんじゅ)です。

七眼天珠の意味と使い方を見てみましょう。

七眼天珠(なながんてんじゅ)の由来

丸い目の模様が7つあるのモノを七眼天珠と呼びます。

7は特別な数字として扱われており、六眼天珠にも示されている六道を超えた「完成」を意味しています。また水星、金星、火星、木星、土星、太陽、月の7天体を表しています。
(昔は土星より先は見つけられておらず、太陽系で一番外の星は土星と思われていたため、7つの星で完成という解釈をされています。)

完成させるという意味で、事業であれば成功するということに、恋愛であれば結婚、仕事においては名声を獲得すると解釈できます。

また、薬師如来という仏がいるのですが、修行中にたてた12の願いの7番目が「病のものも私の名前を聞けば患いが除かれる」というものがあり、これが薬師如来の根拠とされています。
また、薬師如来は7番目の浄土にいるとされ、7という数字と縁が深い仏です。

七眼天珠(なながんてんじゅ)の意味

完成という意味から、事業の成功、名声の獲得、恋愛結婚など様々な利益を実現するようサポートするという意味を持っています。

薬師如来を表すため、健康長寿、病気治癒などの意味もあると言われています。

現世利益をあらゆる方面で叶えてくれる天珠と言えるでしょう。

七眼天珠(なながんてんじゅ)の使い方

願い事を叶えるまであと一歩というところ
事業がそこそこ上手くいってるが、成功と呼べるところまで持って行きたい
恋人が欲しい・結婚したい。
人気商売なので名声を手にしたい。

現世利益、つまりこの世で受けれる恩恵の全てを享受したい。という欲張りな方にオススメです(笑)
これは個人的な印象ですが、特に名声獲得にちなんだ願いに直結しているような印象があります。

また、健康運に関しては薬師珠、観音天珠などをオススメしますが、それらと縁がなかった時に七眼天珠を使うのもアリだと思います。

七眼天珠(なながんてんじゅ)と組み合わせるストーン

その方の状況や性格によってピッタリのストーンは変わってきますが、仕事関係の願い事には、タイガーアイ、オブシディアン、ゴールドルチル、シルバールチルなどがよいでしょう。

恋愛関係ではガーネット、アクアマリン、ロードオブクロサイトなどがオススメです。

名声を手に入れたい場合はエメラルド、ルビー、サファイアが挙げられます。

健康が気になる方はヒスイ、カーネリアン、サンストーンなどがよいでしょう。

この分類はおおざっぱなので、自分に完全にフィットした組み合わせたストーンが欲しいという方は個別にご相談いただければ、オーダーメイドでお作りします。

フルオーダーブレスを作る

まとめ

七眼天珠は

健康な身体で富も名声も素敵なパートナーも全て手に入れたい、欲張りたい!

という方にオススメする天珠です。

天珠選びに迷っている方は、参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*