【愛もお金も手に入れる】二眼天珠の意味・効果を解説

こんにちは、広島の占いとパワーストーン・プレミアム天珠専門店『ジービーズ』の丹波です。

好きなのに、仲良くしたいのに…
思いとは別にひとり歩きしてしまうのが人間関係の切ない所ですが、こんなことありませんか?

好きな子に声をかけるのだけど緊張して上手く話せない。
彼の言い方がキツくていつもケンカになってしまう。

夫との会話が減ってきて、一緒にいる意味があるのか不安になる。
クライアントに振り回されてばかりで商談が先に進まない。
社内の経営陣とメンバー間の軋轢がひどくて会社にまとまりがでない。

そんなあなたにオススメしたいのが二眼天珠(にがんてんじゅ)です。

二眼天珠の意味と使い方を見てみましょう。

二眼天珠(にがんてんじゅ)の由来

丸い目の模様が2つあるものを二眼天珠と呼びます。この目は天と地を同時に見通す神秘の眼と言われています。もう少し簡単に言うと陰と陽、男と女、明と暗、など2つで1セットになる要素を持っているものを表しています。

二眼天珠(にがんてんじゅ)の意味

2つの相反するものを和合させる、つまりゴチャゴチャしてるものをキレイにまとめるという意味があります。具体例を挙げると

夫と妻⇒夫婦仲をよくする
彼氏彼女⇒同じく仲をよくする
自分と他人⇒人間関係を向上させる
商売人とお客さん⇒取引がスムーズに進む

このように特に人との関係を円滑にする時に使われています。
商売繁盛や事業成功という使われ方をするのは、お客さんや社内のメンバーとの関係を良くするという理由からです。

二眼天珠(にがんてんじゅ)の使い方

最近、夫との関係がギクシャクしているので、昔のように仲良くしたい。
自分も彼女も我が強くて、喧嘩をするとなかなか仲直りできない。
付き合い始めたばかりなので、恥ずかしくて上手く話せない。
女性が苦手だけれど、上手く話しができるようになりたい。

こういった本当は仲良くしたいのだけど、上手くできないという方にオススメです。

今回の取引先はクセの強い人揃い。自分も結構我の強い性格だし…
接客業をしているので、お客さんとトラブルになる頻度を減らしたい。
社内のメンバーと足並みが揃わない、

会社の内外に関わらず、人との関係を良くすることが仕事の成就に関わってくるという方は二眼天珠がオススメです。

二眼天珠(にがんてんじゅ)と組み合わせるストーン

その方の状況によってピッタリのストーンは変わってきますが、彼氏彼女といったお付き合いに関するケースであればローズクォーツなどが良いでしょう。

ご夫婦仲ということであれば、ガーネット、アクアマリン、サードオニキスなどもよいです

商売に関するお願いごとの場合は、シトリンやアラゴナイト、シルバールチルなどが思い浮かびます。

ブルーレースアゲートなどは、どのケースでも卒なく対応してくれるイメージです。

この分類はおおざっぱなので、自分に完全にフィットした組み合わせたストーンが欲しいという方は個別にご相談いただければ、オーダーメイドでお作りします。

フルオーダーブレスを作る

まとめ

二眼天珠は、本当は仲良くしたいけど、イマイチ上手く関係が作れない・修復できない、という方にオススメする天珠です。

天珠選びに迷っている方は、参考にしてみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です