テレビ出演しました!クリックして動画をごらんください

【野心家の必需品】一眼天珠の意味・効果を解説

こんにちは、広島の占いとパワーストーン・プレミアム天珠専門店『ジービーズ』の丹波です。

あなたは『野望』を抱いた事はありますか?

やれると信じて初めてみたけど、もう疲れてしまった。
周りに反対されるし、邪魔されるから前に進む自信がない。
本当に自分にやれるか不安になってしまう。
いくら努力しても結果につながらす、もう辞めようかと悩む
後から来た人が先に結果を出してしまって心が折れそう

そんなあなたにオススメしたいのが一眼天珠(いちがんてんじゅ)です。

一眼天珠の意味と使い方を見てみましょう。

一眼天珠(いちがんてんじゅ)の由来

丸い目の模様が1つあるのモノを一眼天珠と呼びます。この1つの眼は「仏眼」と言われており、悟りを開いた人が持ち得る「眼」のことで、全てを見通すとうすごい眼です。チベットで修行をするお坊さんたちは、修行の際に一眼天珠をお守りとして持って行くそうです。

この全てを見通す眼は本来、キチンと修行をした人でも習得するのが困難な訳ですが…その力を借りてしまおうというのが一眼天珠です。

一眼天珠(いちがんてんじゅ)の意味

全てを見通す眼の力で、自分の力を大きく超えた願い=野望を叶えるという意味があります。ここでいう野望とは、他人を蹴落としてでも…といった悪いイメージがあったりしますが、そうではなく、スケールの大きな願いという意味です。

自分では実現困難なスケールの大きな願いを叶えるサポートをする天珠という風に捉えてるとよいですね。

一眼天珠が一筋の光明と呼ばれているのは、挫折しそうになるような願い事でも助けてくれるという所が、暗闇の中の光に例えられているのだと思います。

一眼天珠(いちがんてんじゅ)の使い方

事業を始めたのだけれど、上手く軌道に乗せたい。
まだ成績は悪いけど頑張って東大に合格したい。
部活で全国優勝をしたい。
公認会計士の資格を取りたい。
子育てをしながら起業したい。

こういった、達成困難な目標は途中で挫折してしまったり、自信がなくなってしまう、足を引っ張られたり邪魔をされる、というトラブルがつきものです。そんな時に前に進む自信と勇気、希望が欲しい、信念を取り戻したい、そんなタイミングで身に着けることをオススメします。

一眼天珠(いちがんてんじゅ)と組み合わせるストーン

その方の状況や性格によってピッタリのストーンは変わってきますが、仕事関係のお願いごとであればタイガーアイ、シトリン、ゴールドルチル、シルバールチルなどとの組み合わせがよいです。

受験、資格試験などの勉強関係は、ソーダライトやカイヤナイト、ハイパーシーンなどがよいでしょう。

邪魔が多くて困っているのであればオニキスやブラックルチルがよいです。

自分を見失ってしまった、自信がなくなった等の場合はファントムクォーツ、アイオライト、アメジストなどがオススメです。

この分類はおおざっぱなので、自分に完全にフィットした組み合わせたストーンが欲しいという方は個別にご相談いただければ、オーダーメイドでお作りします。

フルオーダーブレスを作る

まとめ

一眼天珠は、自分では達成が難しい大きな目標に挑んでいる人で何らかの理由で目標達成が難しいと悩んでいる、という方にオススメする天珠です。

天珠選びに迷っている方は、参考にしてみてください。