【寝てるだけで願いが叶う!?】十五眼天珠の意味・効果を解説

こんにちは、広島の占いとパワーストーン・プレミアム天珠専門店『ジービーズ』の丹波です。

「保育園落ちた日本死ね」なんてことばが一時期ネットをにぎわせましたが、自分の力ではどうしようもないことってあります。

「やれることはやったが、あとは運のみだな…」
と言えるのであれば結果はどうあれ悔いは残らないでしょうが、できれば良い結果を残したいですよね。

年末ジャンボ宝くじ的なものを買おうと思う
クラスの席替えで良い席を手に入れたい
イマイチ運が良くないので、試しに開運アイテムを持ちたい
コンサートのチケット選考があるので意地でも手に入れたい
保育園の選考がまさかのクジ引きだった

そんなあなたにオススメしたいのが十五眼天珠(じゅうごがんてんじゅ)です。

十五眼天珠の意味と使い方を見てみましょう。

十五眼天珠(じゅうごがんてんじゅ)の由来

丸い目の模様が15個あるのモノを十五眼天珠と呼びます。
十五眼天珠は七珍八宝が手に入ると言われています。

七珍は金・銀・ラピスラズリ・シャコ貝・メノウ・水晶・サンゴという美しい宝石類のことと言われています。諸説アリ
八宝は幸せを表す八つの宝のことで、法輪・法螺貝・宝傘・白蓋・蓮華・宝瓶・金魚・盤長と言われています。

▼法輪
仏を運ぶ車輪のことで、止まらず滞りなく回転することから、長寿・物事が順調に進むという意味を持つ。
▼法螺貝
美しい音を出し、おめでたいことを表現しています。
▼宝傘
全ての生物を病や飢えから守るための傘と言われています。
▼白蓋
高い徳や、それを備えた人を表している。
▼蓮華
清らかさの象徴と言われています。
▼宝瓶
自身の積んだ徳、悟りへの深い智慧で満たされていることを意味するアイテムです。
▼金魚
魔除けのアイテムと言われています。
▼盤長
長寿祈願を表し、全ての見通しが明るい事を示すアイテムです。

この美しい宝石やおめでたい多くの宝物を象徴しており、
そういった恵みを受けれるようにという意味を持つのが十五眼天珠です。

十五眼天珠(じゅうごがんてんじゅ)の意味

金運やくじ運に恵まれ、願い事は立ちどころに成就すると言われており、持つだけで良いと言われている非常に便利な天珠です。

十五眼天珠(じゅうごがんてんじゅ)の使い方

そろそろ○○ジャンボ宝くじの時期だ
金運を上げたい
選考がくじ引きらしいので引きを良くしたい

くじ引きといった類のものは、どうしても運任せという所があります。
やることはやった、あとは運を天に任せるのみというタイミングで身に着けることをオススメします。

十五眼天珠(じゅうごがんてんじゅ)と組み合わせるストーン

その方の状況や性格によってピッタリのストーンは変わってきますが、タイガーアイ、シトリン、ゴールドルチル、シルバールチルなどとの組み合わせがよいです。

 

この分類はおおざっぱなので、自分に完全にフィットした組み合わせたストーンが欲しいという方は個別にご相談いただければ、オーダーメイドでお作りします。

フルオーダーブレスを作る

まとめ

十五眼天珠は

人事を尽くして天命を待つ

という方にオススメする天珠です。

天珠選びに迷っている方は、参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ゼロから稼げる占い師になるノウハウを無料で公開

占い師として開業したいけれど
躊躇している・前に進めないあなたへ

知識ゼロ能力ゼロの状態からキッチリ
『稼ぎ続ける』占い師になったノウハウを公開します。

占い師として開業・実際に稼ぐために
必要な7つの手順を1つずつ解説。

占い師として活動するのに必要な
スキルやツールもついてきます。

超お得な特典も複数準備しました。

有料化する前に必ず入手してください。

無料で手に入れる

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*